マンションにオートロックを導入しよう!

オートロックの導入に関する情報をご紹介します



オートロックの利点

マンションを選ぶ方にとってオートロックのイメージはとても良い物になっております。オートロック有りのマンションとオートロック無しのマンションでは、受けるイメージが全然違ってきます。オートロック付のマンションで最も大きな所は、やはり防犯面でしっかりとしているイメージだと思います。特に女性の方にとって防犯面はかなり重要だといえますので、マンション経営者の方は、良いアピールができると思います。またオートロックが導入されているマンションは基本的に木造ではなく、鉄筋コンクリートで作られていますので、しっかりとしたマンションが多く、高級感も演出する事ができます。

他にも宗教の勧誘であったり、間違えて他人にドアをノックされるような事もありません。またマンションに多いNHKの受信料の徴収人であったり、浄水器やウォーターサーバーなどの勧誘もありません。また、オートロックのマンションには管理人がいることも多いので、より安心して生活する事ができるようになっております。特に親御さんとしてみれば、少しでも安全な場所で生活してもらいたいと思う物ですので、上京してきた学生さんや新社会人の方などにも安全面でアピールする事が出来るというのは入居率を上げる事ができます。

オートロックの相場

マンションにオートロックシステムを導入する場合に最も気になるのが金額だと言えます。特に部屋が沢山あるようなマンションの場合には、部屋の数だけお金がかかるようになります。一般的な目安として、15部屋程度のマンションの場合でも200万円以上、30部屋のマンションの場合には300万円、50部屋のマンションの場合には400万円以上かかってくるようになりますので決して安い導入金額ではありません。

そのため暗証番号で入るオートロックを導入する方もいますが、セキュリティ面からみるとあまり効果的と言えませんので、せっかく導入したのにオートロックによる恩恵を受ける事ができない場合もあります。そのためどうしても暗証番号式のオートロックよりもセキュリティの高いICカード式のオートロックであったり、最近流行の指紋認証式のオートロックを導入される方が多い傾向にあります。

最近では、物騒な事件が当たり前のようになっております。そういった物騒な事件が増えれば増える程、オートロックのような安全面を売りにしているアパートやマンションの価値が高まって行きます。これから安定したマンション経営を行おうと思ったら、付加価値によって利用者を増やす事ができるオートロックの導入は必須だと言えます。

オートロックとは

最近では防犯対策でオートロックを入れているマンションやアパートが増えてきました。このオートロックとは、外からマンションやアパートに入る前にあるエントランスにある鍵で、いきなり部屋のドアをノックされないように、マンションの住民やマンションの住民の許可を取ってマンション内に入ろうとする方しかマンション内に入る事ができないようにする鍵です。

以前は泥棒対策として必要だったオートロックですが、最近ではストーカー対策であったり、近隣のトラブルなどでも必要になってきています。

特に新しく部屋を借りようと思っている方はオートロックがあるのとないのとでは印象が大きく変わってきます。特に女性の一人暮らしであったり、小さなお子さんがいるような方は、オートロックでなければ契約しないと最初からオートロック無しの部屋を選択肢から外してしまっている方も増えてきました。これからのマンションやアパートなどの不動産の運用をしていくためには、オートロック無しでは考えられない状況になってきているのです。

そこでこちらのページでは、これからのマンションやアパートの運営で最も重要視しなければいけないとされているオートロックの導入に関する情報をご紹介します。最近、空き室が増えて来たと思っているマンションの所有者の方や、建て替える際に必用な設備としてオートロックに注目されている方にとって有益な情報ばかりを集めておりますので、オートロック導入の参考にしてください。